ジェノマップは、「児童の家族構成と家族関係をひとつの図中に示したジェノグラム」と、「児童がどのような社会資源があるかマップにして相対関係を表すエコマップ」の2つの図を、マウスで直感的に作図するソフトウェアとなります。
部品一覧から人物をマウスでドラッグ(選択)し、作図ドキュメントにドロップ(置く)します。人物を置くと、自動的に続柄・名前・年齢等が、作図上に表示されます。人物同士の関係は、部品の関係状態(良好、トラブル等)から選んで配置します。(社会資源の配置も同様です)
genomap_gamen_1

児童・関連人物・社会資源を登録する画面
ここで入力したデータが、上記の作図の部品として使用できます。
genomap_gamen_2

■ 弊社製品の育成サポートシステムVer.3(児童養護施設向け記録システム)と連携が出来ます。
育成サポートシステムで登録されている児童データ(家族、社会資源含む)を、本システムに取り込む事ができます。
二重に入力する手間が省け、データの整合性を保つことが出来ます。
(育成サポートシステムに、児童、人物、社会資源を入力する機能があります)

■動作環境
・対象OS:Windows XP,Windows Vista,Windows 7
・パソコンのスペック:上記OSの推奨スペック(Microsoft推奨する、必要システムがあること)
・必要なコンポーネント:.NET Framework3.5
※専用サーバーは不要、データベースも使用しません

このページの先頭へ